空を見上げて

霧氷のトンネル!高見山

DSC_0959高見山は奈良県と三重県の境に位置する標高1248mの山です。
遠くから見た尖った山容から「関西のマッターホルン」と呼ばれています。

この山の人気が一番高まるのが冬です。
冬は金剛山、三峰山と並んで関西の霧氷スポットとして知られ、冬のみの臨時バス「霧氷バス」も運行され、たくさんの登山者で賑わいます。

登山ルートは杉谷の高見登山口と平野のたかすみ温泉からの2ルートがあります。
上述の霧氷バスを利用すれば、高見登山口から登り、たかすみ温泉へ下るプランを取ることができます。
今回は車でアプローチなので、たかすみ温泉からのピストンです。

DSC_0925朝7時過ぎにたかすみ温泉の駐車場に着きましたが、曇っており朝から気温が高いです。
この気温で山の上に霧氷が本当にあるのか心配です。

展望のない檜と杉の樹林帯をたんたんと登っていきます。
積雪はまったくありません。
季節は真冬ですが、汗が出てきます。
50分ほど登ると、周囲の杉の木とは比べ物にならないほど大きな杉の木が現れます。
これが高見杉です。樹齢は700年を超えるということ。

DSC_0984標高1000m付近の平野道分岐のあたりまではまったく霧氷は見られず、「本当に霧氷はあるのか?」と半信半疑で登り続けますが、標高1100mを越えると霧氷の樹林帯が広がってきました!
やっぱり高見山は霧氷の山ですね。
特に山頂直下の霧氷のトンネルはとてもきれいです。

往復4時間ほど。危険個所もなく、手軽に雪山ハイキングが楽しめます。
今日はお天気が良かったので、高見山はたくさんの登山者で賑わっていました。

下山後はたかすみ温泉で入浴。
500円で檜風呂と露天風呂に浸かって体を温めることができます。

山行レポートはこちら

ぐっちgucci1212jp  at 18:26  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

ヴェントットのランチバイキング(新長田)

神戸のランチバイキングのお店もだいぶ行き尽くしてきた感が出てきました。
が、調べるとまだまだありそうです。
今日は新長田にあるホテルサーブ神戸アスタ内のレストラン「ヴェントット」でランチバイキング。
ネットの評判では「コストパフォーマンスに優れている」ということ。

新長田駅の南側すぐのホテルサーブ神戸アスタの2階にあります。
ホテルに駐車場はなく、近くの立体駐車場にとめます。
※30分まで無料。以降は10分ごとに50円という良心価格。
 ホテル利用者は2時間以上は500円均一にしてくれるということです。

ホテルサーブ神戸アスタは普通のビジネスホテルですが、まだ新しく清潔感があります。
ランチバイキングの料金は1200円(税込)と確かにお安め。
ただし、ジュース等のドリンクバーは別途料金200円がかかります。
※コーヒーと紅茶、水、お茶は無料です。

品数は少なめで揚げ物が中心ですが、鯖の塩焼きや切り干し大根などもあり、和洋いろいろ食べられます。
鶏のチリソースがおいしかった。
もちろんカレーもあります。デザートもそこそこ充実。
高級ホテルのビュッフェのような特別感はありませんが、1200円で食べられるランチバイキングとしては値段相応だと思います。

ベビーカーも問題なく入れます。

IMG_20160130_122835691


IMG_20160130_122844904


IMG_20160130_122855456


IMG_20160130_12452787


IMG_20160130_130125856


ぐっちgucci1212jp  at 22:06  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 神戸のグルメ | お店 

マイナス金利

jp中国の景気減速や原油安の影響で年明けから大きく値を下げている日本株。
今日、日銀がサプライズな施策を打ち出しました。
「マイナス金利」

金利がマイナス?
初めて聞く状況です。それも当たり前で、史上初ということなので。

普通は銀行にお金を預けると金利に応じて利息が付きますが、マイナス金利だとお金を預けると逆に利息をとられてしまう?
ということではないようです。
これは日銀と民間の銀行との間のお金のやり取りに適用されるもので、マイナス金利になることで民間の銀行は日銀にお金を預けると不利になる。
なので、企業にお金を貸すことで流動性を高め、景気を上向けようという目論見です。

ただ、初めての施策なので市場はどうなるのかわからず半信半疑。
発表された瞬間、日経平均は大きく上げましたが、その後急速に下げ、その後また大きく上げるという乱高下の展開になりました。
そして、これは民間の銀行に不利に働くという思惑から都市銀行の株価は下げて終わりました。
原油安は解消されつつありますが、依然として不穏な状況は続いています。

今日は春の選抜高校野球の出場校が決まりました。
家の近くの長田高校が選ばれ、長田駅では号外が配られていました。
この春の高校野球は応援のしがいがありますね。
sCvMI





ぐっちgucci1212jp  at 22:02  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ!   

芸能界の大騒ぎ

2016年の年明けから芸能界で大きな事件が2つ発生しました。

1つがSMAPの解散騒動。
SMAPの育ての親であるチーフマネージャがジャニーズを退職するにあたり、キムタクを除く4人もジャニーズから飛び出すということでSMAP解散か?と大ニュースになりました。
メリー喜多川、ジュリー景子の存在を初めて知りました。
結局は4人はジャニーズにとどまることになり、TVの生放送で謝罪するということに。
ただ、その謝罪がいかにも「やらされている感」が漂っており、なんとも後味の悪い感じでした。
このままSMAPが活動を続けていけるのか、不安が残ります。

芸能人もサラリーマンと同じで、人間関係や契約関係に苦しめられるものであることを実感しました。
好きなことや得意なことだけを生きていくことは難しい。


2つ目がベッキーの不倫問題。
ベッキーは未婚なのですが、昨年大ブレークしたバンド「ゲスの極み乙女」のボーカル(既婚)とのLINEとのやり取りが露見し、いったんはベッキーが謝罪してすべてを水に流し、そのまま活動を継続するとみられていましたが…
その後、さらにLINEのやり取りが流出し、その内容がまだ不倫が継続していることを思わせるものだったので、しばらく休業ということに。
ベッキーはレギュラー番組やCMをたくさん抱えていたのですが、すべて姿を消すことになります。

大恋愛で身を持ち崩す。
よくある話ではあるのですが、自分の地位や名声よりも大切なものがあるということも幸せだと思います。


ぐっちgucci1212jp  at 23:30  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 雑談  

日本出身力士10年ぶりの優勝

大相撲はしばらく外国人力士の独壇場になっていましたが、2016年初場所で久しぶりに日本出身力士・大関 琴奨菊が優勝しました。
なんと10年ぶりということです。

10年前は2006年1月初場所の栃東です。
当時は朝青龍が全盛の時代。
そして白鳳が頭角を現し始めた時代でもあります。

この10年間を振り返ると…
2006年10月 白鳳初優勝
2007年7月 白鳳横綱昇進
2007年8月 朝青龍仮病疑惑 2場所出場停止
2008年5月 琴欧洲 ヨーロッパ出身力士初の優勝
2009年5月 日馬富士初優勝
2010年1月 朝青龍引退
2010年7月 野球賭博問題
2010年11月 白鳳連勝記録歴代2位 63連勝
2011年3月 大相撲八百長問題により開催中止
2012年1月 把瑠都初優勝
2012年11月 日馬富士横綱昇進
2014年5月 鶴竜横綱昇進
2015年1月 白鳳幕内最高優勝記録1位更新 33回

この10年間の大相撲は朝青龍のトラブルや、野球賭博、八百長などいろいろありました。
2012年5月にモンゴル出身旭天鵬が優勝していますが、日本に帰化しているため、今回、10年ぶりの日本人ではなく、日本出身力士という表現になっているようです。


この週末は西日本に寒気が流れ込み、九州で大雪となりました。
奄美大島では115年ぶりに雪を観測したということです。
※屋久島でも高い山は雪が積もるので、あくまで測候所がある地点で雪が降った、という意味です。
沖縄でも雪の予報になっていますが、どうでしょうか?

最近は和歌山沿岸で小さな地震(震度1〜2程度)発生のニュースが増えてきているように思えます。
南海トラフ起因の大地震も気がかりなところです。

ぐっちgucci1212jp  at 22:55  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 時事  

ランプハウスのランチビュッフェ(鈴蘭台)

有馬街道の鈴蘭台のあたりにランプハウスというオシャレなステーキ屋さんがあります。
メインの肉料理(ステーキ、ハンバーグ、ローストビーフ)を選び、サラダやパン、パスタなどが食べ放題のハーフビュッフェのスタイルです。

店内は天井の高いログハウスのような感じ。アメリカンスタイルというのでしょうか。

お肉は大きさを選べ、ステーキ(USビーフ)150gが2,480円、国産だと2,880円、ハンバーグは150gが1,900円、ローストビーフは150gが2,600円とやや高価な感じがしますが、しっかり味がありおいしいです。
(※金額はいずれも税抜)
ハーフビュッフェで他のものも食べられるので、お肉はあまり大きなものも注文しないほうがよいかもしれません。

野菜がとても新鮮で、素材の味をしっかり味わえます。
また、カレーも肉の脂の旨みが溶け込んでおり、これを食べるだけでも価値があると思います。
そして、デザートも充実しています。

やや高価ではありますが、お肉を食べたい!というときに行きたいお店です。
ベビーカーも問題なく入れます。

IMG_20160124_131340644


IMG_20160124_13141233


IMG_20160124_130627922


IMG_20160124_133912791


IMG_20160124_135402692


IMG_20160124_140955248


ぐっちgucci1212jp  at 22:44  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 神戸のグルメ | お店 

ゴルフ道具を手放しました

IMG_20160123_0955478852011年6月に趣味の時間を山に集中するためゴルフ引退宣言をしましたが、まだゴルフ道具は保持していました。
またいつかゴルフを始めることもあるかなぁと思っておりまして。

ただ、子どもが生まれて家が狭くなってきたので、これを機にゴルフ道具を手放すことに。
もうしばらくゴルフをすることもなさそうなので。
ということで、朝一でブックオフへ。

ゴルフバックとクラブ一式で3500円ぐらいになりました。
まぁ、10年ほど前に同じようにブックオフで中古で買ったゴルフバッグとクラブで捨てようと思っていたので、まぁ満足です。

またゴルフを始めるときは、最新のギアを買おうと思います。

IMG_20160123_111449894






ぐっちgucci1212jp  at 22:26  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ゴルフ  

神戸ラーメン 第一旭(だいいちあさひ) 三宮本店

IMG_20160118_105832197第一旭(だいいちあさひ)
「もっこす」と並んで神戸ラーメンとして知られています。
が、第一旭は京都が発祥です。
こちらは50年以上の歴史を持つ老舗ラーメンです。

そこから暖簾分けして「神戸第一旭」ができ、さらに暖簾分けして「もっこす」ができたということ。
京都第一旭は1店舗のみ、神戸第一旭は4店舗(FC店を除く)、もっこすは15店舗(「もっこすのこ」を含む)と、暖簾分けするほどお店の数は増えていきます。(※店舗数は2016年1月現在)

AラーメンとBラーメン(700円)があります。
Bラーメンは写真のようにチャーシューが大量に載っていますが、Aラーメンはチャーシューがまったく載っておらず、この中間が欲しいところ。

細いストレート麺に、豚骨と鶏の旨みがしっかり効いたスープがよく合います。
胡椒のスパイスがインパクトを与えています。

もっこすよりも脂の量が少なめであっさりしており食べやすいと感じました。


ぐっちgucci1212jp  at 10:57  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ラーメン  

2016年登り初めは高取山(六甲山)

DSC_07411月も中旬を過ぎましたが、やっと登り初めです。
地元の六甲山・高取山へ。

長田神社で初詣でを済ませて、高取山の山頂へ、
1時間ぐらいでさくっと登ることができて、神戸の街並みと、大阪、奈良の山並みを楽しめます。

今日はもう一つの高取山の山頂である荒熊神社へも足を伸ばしました。
高取山の最高峰は高取神社(標高328m)ですが、高取山の三角点は荒熊神社(319.9m)にあります。
薄曇りの天気でしたが、この山頂からは須磨アルプス、明石海峡大橋や淡路島の絶景がきれいです。

高取山から六甲全山縦走路で妙法寺に下りようかと思っていましたが、昭文社「山と高原地図」には記載されていないけれども、この荒熊神社から板宿駅に向かう登山道があるという噂を聞いていました。

この道の入り口はどこにあるのかなぁと探し始めると…、すぐに見つかりました。
荒熊神社のすぐ真下にあります。
「禅昌寺町」というしっかりした道標が目印です。
やや急な斜度の尾根道を下っていきます。
尾根の中腹までは木々がなく景色がよいです。
大きな危険はありませんが、足元は花崗岩の岩場なので、雨が降って濡れると滑って危なそうです。

この道は須磨区禅昌寺町に下りてきます。
ここから妙法寺川に沿って下って行けば板宿駅に到着します。

六甲山はこのような地図には載っていない登山道がたくさん存在するから面白い。
今年は六甲山の未知の道を開拓していこうと思います。

山行レポートはこちら

ぐっちgucci1212jp  at 21:42  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! アウトドア  

年明け6営業日連続下落

2016年年明けから株価の下落が止まりません。
年明け5営業日連続下落は史上初ということですが、今日も大きく下げて6営業日連続下落。
2015年末の日経平均株価は19,033.71円
本日の終値が17,218.96円
下落率は9.5%。
自分自身もかなり資産を失いました。

ニュースで言われている原因は中国の景気減速や原油の下落など。
原油は30ドル/バレルを切りました。
円高も進み、1ドル120円〜123円だったのが、117円代で推移しています。
原油は値上がりしても値下がりしても株価に大きな影響を与えるから恐ろしい。
ガソリンも108円/リットルで低い水準に。
ガソリンが安くなるのは大歓迎なのですが。

日本企業は好業績が続き、この3月末の決算はいい数字が出ると思うので実体経済自体はそれほど悪くはなっていないと感じています。
今は買い時かなと思っています。

ちなみに、2014年から始まったNISA(少額投資非課税制度)ですが、2016年から制度が変更になっています。

(1)これまで年間のNISA口座投資可能枠は100万円でしたが、これが120万円に増えました

(2)ジュニアNISA(未成年者少額投資非課税制度)がスタート。
  これは未成年が株の運用を行う制度ではなく、親権者が子や孫ために株式資産を運用するというもの。
  年間80万円が投資可能枠で、最長5年まで非課税となります。
  子や孫(口座名義人)が18歳になるまで払出し制限があります。


投資枠を増やしたり、子どものための資産形成制度を作り出すなど、国は「貯金から投資へ」を提唱し続けていますが、それがうまくいっていないことがよくわかります。
政治家は「株価は上がり続ける!」と言い続けるしかないですね。


ぐっちgucci1212jp  at 21:44  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ!