空を見上げて

今年は春の訪れが遅い

3月もそろそろ終わりになりますが、今年は寒い日が続き、春の訪れが遅いです。
例年なら神戸では桜(ソメイヨシノ)は咲きはじめ、そろそろ満開を迎えようという頃ですが、今年はまだ開花もしていません。

DSC_1255


職場に向かう途中の橋の上で咲いているアーモンドもようやく開花しました。
去年は3月10日ごろに咲いているのを見て、「ずいぶん早く咲く桜だなぁ」とみんなで勘違いしていたお花です。

それを踏まえると、例年よりも15日ぐらい季節が遅く進んでいる感じです。


ぐっちgucci1212jp  at 21:51  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 時事  

らーめん やぶ屋のにぼし麺

久しぶりに三宮地下の麺ロードを訪れると、4店あるお店がすべて入れ替わっていました。
魚介系を食べたい気分だったので、魚介系ラーメンがあるお店へ。
「らーめん やぶ家」
新長田に「三代目 やぶ家」という鶏スープ系のラーメン屋さんがここに出店したようです。

DSC_1247


看板メニューは「鶏こつ麺」。
これに加えて、「にぼし麺」があり、これを注文。
かなり濃厚な煮干しスープで私の好みでした。
なかなか美味しかった。

このお店にはさらに驚愕のメニューがあります。
それが「濃厚酒粕 剣菱麺」
酒粕ラーメンというのは興味がありますが、食べたいような食べたくないような複雑な気持ちです。
※「剣菱」は神戸の有名な酒蔵

DSC_1245




ぐっちgucci1212jp  at 22:23  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ラーメン | 神戸のグルメ 

いかなご不漁

3月の摂津・播磨の瀬戸内海側の地域の風物詩といえば「いかなごのくぎ煮」でしょう。
住宅街にはいかなごをたく醤油と砂糖の甘辛い香りが漂い、スーパーや100円ショップにはくぎ煮を詰めるタッパーがたくさん並びます。

DSC_1237


それが今年は大不漁ということ。
いかなごは品薄が続き、価格は例年の2倍も3倍もしていたそうです。
※私は結局、生のいかなごの姿を見ることはなかったです。
そんなわけで、今年は住宅街を歩いても醤油と砂糖の香りをかぐことがありませんでした。

例年は3月末まで続くいかなご漁も今年は早めに終わらせたということです。
この不漁が今年限りだとよいのですが。

ぐっちgucci1212jp  at 22:02  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 雑談  

ヒョウ柄の猫ちゃんに遭遇!

先日の雌岡山梅林のハイキングの途中でヒョウ柄の猫ちゃんを見ました!
体の模様がまさにヒョウ柄。
目つきも鋭く、このまま体が大きくなればヒョウになれそうです。

DSC_1742ed


家に帰って調べてみると「ベンガル猫」という品種ということ。
野生のヤマネコとイエネコの交配で作られました。
鋭い顔つきをしていますが、性格は温厚ということ。
運動量が激しく、十分に運動できる環境で飼うのが望ましいそうです。
なので、こうして首輪をしてお散歩しているんですね。

娘は「にゃんにゃん!」と呼びかけますが、怖がって近寄れませんでした。


ぐっちgucci1212jp  at 22:49  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 雑談  

知恵熱

しばらく体調の良い状態が続いていた娘ですが、昨日の夜、高熱を出しました。
雌岡山のハイキングから帰ってきて、夜もご飯をたくさん食べて機嫌よく7時ごろに眠りはじめたのですが、9時ぐらいに起きて泣き出しました。
体が熱いので熱を測ると39.4℃。
解熱剤の座薬を入れて再び睡眠。
朝になっても熱が高く、38.8℃。
緑色の鼻水も。

念のため、朝、HAT神戸のこども初期急病センターへ。
喉が腫れているということで、薬をもらって帰りました。
帰って、薬を飲んでおとなしくしていると熱は下がりました。

これがいわゆる「知恵熱」ですね。
外で遊んだり、たくさんの友達と触れ合った夜に急激に熱が出る。
たいていの場合は1日〜2日で回復する。
新しい環境でいろんな細菌やウィルスをもらってしまい、体が免疫を作ってこれらと戦っている状況ということです。
子どもにとっては「新しい環境に適応するためのステップ」です。
こうして体が強くなっていくんですね。

こども初期急病センターで同僚の高橋くん一家に会いました。
次の会社までの長い有休を使って、約10日間の西日本車中泊&キャンプドライブから帰ってきて、子どもも知恵熱を出したんでしょう。



ぐっちgucci1212jp  at 23:05  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 育児  

梅の花が見頃!雌岡山(めっこうさん)[神戸市西区]

神戸市西区神出(かんで)町に雄岡山(おっこうさん)、雌岡山(めっこうさん)という東西に2つ並んだ山があります。
標高は雄岡山が241m、雌岡山が249mと低山ではありますが、他に高い山のない平地なので、遠くから眺めると双子のようによく目立ちます。
この雌岡山の麓に梅林があり、ちょうど見頃ということで、1歳7ヶ月になる娘を連れて出かけました。

DSC_1827ed


雌岡山は東西南北どこからでも登ることができる登山道がありますが、梅林に一番近い登山口は東側の金棒池登山口です。
ここに15台ほど停められる駐車場があります。
駐車場から10分ほど登ると梅林に到着します。

DSC_1803ed


梅林は想像していたよりも広かった。
緩やかな斜面に100本を超える梅の木があります。
梅の花はすでに散ってしまっている木もありましたが、ちょうど見頃でした。
赤、白、ピンクのいろんな色の梅の花が目を楽しませてくれます。
梅の木は背が低いので、身近に花や香りを楽しめていいですね。

DSC_1746ed


ちょうどお昼なので、シートを広げてお弁当。
お花を見ながらのお弁当はとてもおいしいですね。
この梅林はあまり人に知られていないのか、訪れる人も少なくゴミゴミしていません。
娘は梅の木の周りを走り回ったり転がったりしてはしゃいでいました。

DSC_1833ed


ランチの後は雌岡山の山頂へ。
アスファルトの道を15分ほど登っていけば山頂に到着。
山頂には神出神社の大きな社殿があります。
わずか241mの標高ですが、山頂からの南〜東南方向の眺めが素晴らしい。
この日は春の霞がかかっていて遠くは見えなかったのですが、淡路島や明石海峡大橋、六甲山も眺めることができます。

DSC_1948ed


山頂で景色を眺めながらたんかんを食べてまったり。
今日は登山1時間、休憩2時間のとてもまったりスケジュールの山行でした。
とても刺激的過ぎたのか、娘は帰ってきてから39℃を超える知恵熱を出しました。

山行レポートはこちら

ぐっちgucci1212jp  at 22:28  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! アウトドア  

1歳6ヶ月健診

今日は子どもの通院と1歳6ヶ月健診に付き添うため、会社を休みました。

朝は9時にポートアイランドの新しいこども病院へ。
待ち時間が長く、診察が終わったのが11時で、病院でランチを食べていったん帰宅。

ちょっと休んで、1歳6ヶ月健診に行くために1時半に区役所へ。
当たり前ですが、同じぐらいの成長度合いの子どもがたくさんいました。
測定と歯科検診と内科検診が主なメニュー。

身長は80.6cmで体重は10.5kg。
この数ヶ月、じわじわと数字は増えていますが、大きな伸びはありません。
歯は16本。いずれも虫歯はなし。
この後、奥に1本ずつ生えてきて、乳歯は全部で20本になるということです。
フッ素塗布の処置をしてもらいました。(500円)

モノを認識して、ママ、パパ、ワンワン、うまうま、ブーブー、アンパンマンなどの単語を話せるようになってきています。
これから言葉をどんどん覚えていくんでしょうね。
また、積み木も上手に積めるようになってきたり、3ピースほどの動物のパズルを自分一人で完成させることができるようになってきていて、手先も器用になってきたことが感じられます。

検診も待ち時間が長く、すべてが終わったのは3時半ごろ。
今日はハードスケジュールで移動も多く、たくさんの人に会って体を触られたり、注射されたりしたので子どもも疲れたことと思います。
7時過ぎに寝てしまいました。


ぐっちgucci1212jp  at 21:22  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 育児  

しあわせの村でピクニック

今日は同僚の田村さん一家としあわせの村へピクニックへ。
しあわせの村は去年の4月にレストランにご飯を食べに行って以来です。
しあわせの村の南門まで家から15分ほどです。
※ただし、施設に入ってから広いです。

DSC_1716ed


「トリム園地」というアスレチックや大滑り台があるエリアがあって、ここで遊んでお弁当を食べました。
なかなか賑わっていました。
アスレチックは子どもがもう少し大きくなってからのほうが楽しめるかな。
池や小川があるので、夏は水場で遊べて涼しそうです。

今日はお天気が良く、日差しの下では暖かい感じ。
風が吹くとやや寒いです。
少し花粉が飛んでいるような気がします。
外でシートを敷いてお弁当を食べるのが心地よい季節。
娘は鶏肉のミートボールを好んで食べていました。
3時ぐらいまで遊んで、芝生広場に移動しようと車に乗ると寝てしまったので、そのまま家に帰りました。

しあわせの村は駐車場は1日500円ですが、入園料は無料。
芝生の広場もあり、1日遊べそうです。
バーベキュー場もありました。



ぐっちgucci1212jp  at 21:52  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 雑談 | 育児 

フリクションボールペンの功罪

あるサービスの申込契約をメンバーに任せ、社印の捺印を行い、先方に送ったのですが…、それが受理されなかったということ。
メンバーが「すみません。申込書をフリクションで書いてしまい、再提出が必要になりました」と。
フリクション?
そう、書いた文字をこすって消すことができるあのボールペンです。

手帳に書いたスケジュールは頻繁に変更されることがあるので、重宝しているビジネスマンは多いと思います。
契約書などの重要な書類にはこのボールペンを使ってはいけないことを認識していたようですが、うっかり手元にあるペンで書いてしまったということでした。
今回はそれほど急ぎの書類ではなかったので、記入し直し再捺印を行って事なきを得たのですが、これが急ぎの書類だったら非常にまずかったことになりました。

消すことができるボールペンとして注目を浴びて登場し多くの人に愛されているフリクションですが、このようなトラブルを引き起こすことがわかりました。

ビジネスに限らず、プライベートでも契約書や申込書に自筆で記入する書類があります。
このような単純ミスで申し込み手続きが遅れ、自分が不利な事態に陥らないように、普段からあえてフリクションは使わないほうがよいかもしれない、と感じています。



ぐっちgucci1212jp  at 22:05  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 仕事 | 雑談 

河津桜が見頃の明石海峡公園

今日は家族で淡路島の国営明石海峡公園へピクニックへ。
去年の10月に保育園の遠足でこの公園に行くことになっていたのですが、娘が体調を崩していたので遠足はお休みし、訪れることができませんでした。

DSC_1589ed


3月に入り、昼間は日差しがあれば、アウトドアでランチができるほど暖かくなってきました。
そんなわけで、朝からお弁当を作って淡路島へ。
明石海峡公園は淡路ICを下りてから5km、10分ほど。
神戸からなら30分〜40分ぐらいで行けます。
この公園はお花がとても有名。
春になればたくさんの花が公園内を彩るということ。
3月初旬なので、まだ花は咲いていないかと思っていましたが、なんと「河津桜(かわずざくら)」がちょうど見頃を迎えていました。

DSC_1558ed


河津桜といえば2月上旬から咲き始める、早咲きの桜。
伊豆の静岡県賀茂郡河津町での桜祭りが有名です。
まさか、淡路島で咲いているとは思いませんでした。

明石海峡公園はものすごく広い公園です。入場料は大人410円。
※駐車場は1日500円。
河津桜は「春一番の丘」という小高い丘に100本ほど咲いています。

桜は見頃を迎えていましたが、それほど人は多くなく、のんびりとシートを広げてピクニックが楽しめます。
お花見の穴場かも。
来年もこの季節に来よう。

DSC_1582ed


娘は芝生の上を走り回っていました。
犬が好きになってきたようで、犬を見れば「ワンワン」と叫びながら追いかけます。
公園を散歩していたら疲れたようで、ベビーカーに乗ってミルクを飲んだらそのまま昼寝に入ってしまいました。
海も見える公園で、意外と近いのでこれからも何度も行ってみたいところです。

※淡路島に向かう途中、橋を渡る手前の垂水料金所で警察による「後部座席シートベルト着用」のチェックが行われていました。
 最近、娘がベビーカーに乗りたがらないので母親の膝の上に載せていましたが、やはり止められました。
 「お子様はぐずっていましたか?それなら仕方ないですが、落ち着いたらここでチャイルドシートに載せてから発信してください。今回は注意のみにしておきます」
ということで、違反にはなりませんでした。
今後、気をつけておかなければなりません。



ぐっちgucci1212jp  at 21:31  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 雑談 | 時事