空を見上げて

アネビートリムパーク神戸

先日、神戸ハーバーランドumie 4Fのトイザらスに立ち寄った時に、この7月にオープンした子ども向けの遊び場施設があることを知り、行ってきました。
アネビートリムパーク神戸 (Aneby Trimpark)

雰囲気としては元町のキドキドに近いのですが、あまり派手さはなく、上品な感じです。

キドキドはボールのプールがあったり体を動かす遊具が多く小学生低学年ぐらいまで楽しめる施設のように感じるのですが、アネビートリムパークは遊具も小さく、絵本を読んだり、指を使ったりという企画が多く、小学生に入る前の子ども向けと言えるでしょうか。
おもちゃはすべて外国のものです。
BGMも常に静かな洋楽がかかっており、知的な雰囲気を醸し出しています。

DSC_0375


価格は大人1人+子ども1人で1時間1,500円とやや高額。
大人2人+子ども2人だと1時間2,000円。
1時間を超えたときの延長料金は15分250円です。
※すべて会員価格

まだオープンして間もなく認知されていないからなのか、それとも料金が高額なのか非常にすいています。
多少走り回ってもぶつかることはありません。
おもちゃも奪い合いになることもありません。
そんなわけでなかなか居心地が良いです。

見慣れぬおもちゃや遊具がたくさんあるのでなっちゃんは夢中になり、あっという間に2時間ぐらい過ぎていきます。
帰ろうとすると座り込んで駄々をこねて大変でした。
真夏で外で遊ぶのが困難な時期はこうした施設で遊ぶのもよいかなぁと思いました。

アネビートリムパークは2014年に東京お台場にできて、東京の瑞穂にもあるようです。
運営会社はエイアンドビーホールディングス株式会社(A&B Holdings)。
幼稚園、保育園の遊具・園庭の設計・施工や、保育園の運営、子どもの教育事業などを行っている会社のようです。

DSC_0379


ぐっちgucci1212jp  at 22:11  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 育児  

山の日イベント in 丹沢

8月11日の国民の休日「山の日」は今年で2回目を迎えました。
山にかかわるイベントが全国で開催されていますが、私たちは丹沢で開催。
去年は高尾山で開催したのですが、今年は大人の事情で丹沢に場所を移しました。
会場は丹沢の玄関口ともいえる大倉登山口。

6年前、鍋割山→塔ノ岳に登った時にここの駐車場に車を停めました。
この翌年に千葉から神戸に引っ越したので、丹沢の登山はこれが最初で最後です。

関西から丹沢へのアプローチは非常に困難です。
新幹線で小田原へ行き、そこから小田急で渋沢駅へ。渋沢駅からバスに乗り換えて大倉登山口へ向かうのが一般的なルート。
ただ、新神戸から小田原までのぞみ→こだまで3時間強かかります。
なんと、新神戸から東京駅に行くよりも所要時間がかかってしまいます。
私たちは小田原からレンタカーで会場へ向かいましたが、新神戸6時19分発の新幹線に乗って、現地に到着したのは11時でした。5時間もかかります。

20664174_770487779798290_6213334110360423382_n


野外イベントでもっとも気がかりなのはお天気なのですが、今回はかなり雨にたたられました。
8月10日の準備の段階で小雨が降り出し、夜は大雨。
8月11日の初日も終日小雨模様。夜は再び大雨。
8月12日の2日目は午前中は曇り。午後から雲が切れはじめ、夕方、撤収作業のときに日が差し始めるという具合でした。
今年の夏は、全国的に夏らしくない気候です。
天気図を見ても太平洋高気圧の姿が見えません。
イベントそのものは涼しくてよかったのですが。

イベントはまずまずお客さんが集まったかと思います。
お天気が悪かったので登山をキャンセルしてイベントに来たという方も多いのでは。
お盆期間にも関わらず、出展いただいたメーカー様や関係者の方に感謝いたします。
※山の日がお盆に設定されたということに山業界の多くの人が不満を持っていると思います…

また、泊まりはホテルではなく、市の施設を提供してくれました。
これが野外活動センターといった小中学生が林間学校で使うような宿泊所です。
部屋もお風呂もとてもきれいでした。
たまにはこうした大部屋で合宿気分を味わうのもいいですね。
消灯が22時と、まさに林間学校の雰囲気ですが、これも飲み過ぎを防止するのに良かったです。

帰りも小田原から新幹線で。
19時36分発のこだまに乗って静岡でひかりに乗り換え、さらに名古屋でのぞみに乗り換えて新神戸着が22時38分でした。
なかなか疲れました。
小田原駅の新幹線ホームから小田急線のホームが見え、ちょうど箱根行きのロマンスカーが入選してきました。
ロマンスカー。子どものころからの憧れの存在ですが、まだ一度も乗ったことがありません。
いつか先頭車両の最前列に乗りたい。

DSC_0365


ぐっちgucci1212jp  at 21:42  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 仕事 | 時事 

BRASILIANO(ブラジリアーノ)のシュラスコ

ハーバーランドのモザイク3Fに昼間からシェラスコが食べられるお店があることを教えてもらいました。
BRASILIANO(ブラジリアーノ)

しかも平日ランチは1,700円(税込)でお肉が食べ放題ととてもお得です。
※土日祝は3,000円(税込)
サラダやご飯も食べ放題ですが、飲み物は別料金となります。

DSC_0343


ブラジル人と思しき屈強なお兄さんが次から次へと肉の塊を持ってきて、大きなナイフで取り分けてくれます。
いろいろな種類のお肉が食べられてとても楽しい。
やや濃いめの味付けになっていて、ビールが飲みたくなります。
ただ、ビールを注文すると料金が一気に上がってしまうんでしょうね。
お店をそれを期待しているのでしょう。

そんなわけで嫁さんと二人でお肉をお腹いっぱい食べました。


DSC_0344


DSC_0324


DSC_0346


ぐっちgucci1212jp  at 22:41  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 神戸のグルメ | お店 

銀行口座開設時の憂鬱

先週末に出勤したのと、明日から土曜日までイベントで丹沢に出張ということもあり、体を休めるために今日は休暇としました。
そんなわけで、平日しかできないことを。

もうすぐ二人目が産まれるので、児童手当などの振込口座の開設のために銀行へ。
一番最寄りの銀行は三井住友銀行。
すでに三井住友銀行に口座を持っており、複数の口座を持つことができるのか調べてみたら、口座を2つまで持つことができるということを確認しました。

朝一でまだシャッターが閉まっている状態から並んでいたので、すぐに窓口へ。
口座開設はたんたんと進むのですが、手続きが終わって、通帳が出来上がるまでの待ち時間に、金融商品やサービスの勧誘があるのがとても憂鬱です。
外貨積立、投資信託、保険、そしてVISAデビットなどを3人のスタッフが入れ替わり訪れ、説明を聞かされます。
以前、ドコモショップの窓口で同じように必要のないサービスを延々と説明され、それを断るのにストレスを感じましたが、これと同じ状態でした。

企業側も営業活動を強化して、売り上げを伸ばしていこうという意向なのでしょうけれど、金融商品等の契約は顧客にニーズがあり、さらに顧客との信頼関係を形成してからでないと話を進めていくのは難しいと思います。
説明する人間も自社の商品だけでなく他社の商品のこともしっかり勉強し、自社の強みをアピールして顧客を納得させることができるスキルを持っていないと、営業活動が時間の無駄になるだけでなく、顧客の満足度も低下していってしまいます。

そんなこんなで、1時間ほどで通帳をもらって銀行を出ることができました。

ぐっちgucci1212jp  at 22:25  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 雑談  

ぐでたまかふぇ

今週末は大阪でのイベント。
梅田に「ぐでたまかふぇ」なるものがあり、キャラクター好きの西尾さんがどうしても行きたいということなので、土曜日の夜、イベントが終わった後に男5人+女1人で行ってきました。
※ちょうど今はにゃんこ大戦争とコラボしているということです。

DSC_0316


梅田のHEP FIVEの7Fにあります。
あの大観覧車の乗り場と同じフロアです。

お店の入り口のドアは閉まっており、しかも中は見えずとても入りづらいです。
最初、男だけで入店すると、スタッフのお姉さんが怪訝そうな表情を浮かべていました…

淀川の花火の日だったので混雑しているかと思いきや、店内はすいていました。
ぐでたまファンと思しきお客さん(全員女性)が、店内やぬいぐるみ、食事を写真に撮りながら楽しんでいます。

メニューはぐでたまをモチーフにしたものですが、想像通りなかなか高額です。
かき氷やパフェなどのデザートまで食べてしまうと、6人で11,000円ぐらい。
話のネタにはなりました。

DSC_0311


DSC_0312



ぐっちgucci1212jp  at 23:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! お店  

ワールドビュッフェ

3組の親子で「木づかい王国」で遊んだ後は、「ワールドビュッフェ ハーバーランド店」でランチ。
ワールドビュッフェは六甲にあるのは知っていましたが、ハーバーランドにもあることを知りませんでした。
※ 2015年8月にオープンしたようです。

土日祝のランチ料金は男性1700円・女性1500円、平日は男性1200円・女性1000円です。
とても広い店内にかなりたくさんの種類の料理が揃えられています。
時間制限もないようです。
また、日曜日のランチタイムでしたがそれほど混雑していませんでした。

そして、このお店はキッズルームがあるのがよい。
子どもが飽きたらこの部屋で遊ばせておくことができます。

料理ですが、揚げ物に偏っているところはあります。
全体的にものすごくおいしいというものではありません。
どちらかというと安っぽさを感じさせます。
ホテルのようなバイキングを期待していると失望します。
値段相応かと思います。特に平日料金は魅力です。

ワールドビュッフェでの母体は「業務スーパー」を運営する「神戸物産」
それを知るとなんとなく納得できます。
子どもが喜ぶメニューは盛りだくさんです。



ぐっちgucci1212jp  at 23:17  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 神戸のグルメ | 育児 

木づかい王国学校

嫁さんが保育園の同級生のお母さんから休日にいっしょに遊びましょうと誘われていました。
暑いので屋内で遊べるところで、ということでハーバーランドumieの2階にある「木づかい王国」という施設を教えてもらいました。
※「きづかいおうこく」と読みます。

モザイクの2階のファミリアに近いところなのですが、なかなかわかりにくい場所にあります。
入場は無料です。

中はそれほど広くなく、30坪ぐらいでしょうか。
木のパズルや積み木、パチンコみたいなおもちゃなどがあります。
工作コーナーもあってモノ作りも体験できるようです。
多少走り回っても大丈夫です。
4歳ぐらいまでの子どもでしたら楽しめるでしょう。



ぐっちgucci1212jp  at 22:58  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 育児  

トイレ初成功

おしっこをしようとトイレに入ると、なっちゃんも「自分も、自分も」と入ってきました。
「おしっこしたいの?」と聞くと、「うん」と答えるので、子ども用の便座をセットしてなっちゃんを乗せると、ちょろちょろとおしっこの音が。
お家でのトイレ初成功です。
保育園では0歳児からトイレトレーニングが行われていて、すでにトイレで用をたしているということです。
少しずつ人間らしく成長してきていますね。

ぐっちgucci1212jp  at 22:45  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 育児  

保育園の夕涼み会

今日は保育園で夕涼み会というお祭りが開催。
18時半に開演し、園庭でヨーヨーすくいやスーパーボールすくい、くじ引きなどのお店屋さんがでて、その後花火があります。

去年は花火を見てもよくわからなかったなっちゃんですが、今年は燃え上がる火花を見て喜んでいました。
帰り道は「花火見た、花火見た」とはしゃいでいました。

DSC_0290


ぐっちgucci1212jp  at 22:41  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 育児  

黄老 さんちか店

今日は嫁さんとランチへ。
嫁さんが前から気になっていたという三宮地下街の中華料理店「黄老」へ。
阪神電車の改札に一番近いところで、昼時はいつも賑わっていてるお店です。
二人とも小菜セット(1,593円)を注文。

結論としては、あまり美味しくありません。
御影の四川の中華に慣れてしまっているからでしょうか。
中華らしい料理の熱気がなく、見た目もいまいち。
作り置きされていたお惣菜が並べて出てきた感じです。

もう行くことはないでしょう。

DSC_0274


DSC_0275


DSC_0277


DSC_0278


ぐっちgucci1212jp  at 22:35  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 神戸のグルメ | お店